最近のトラックバック

twitter

  • twitter

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

山羊戸渡とシェール槍と新穂高と

「山仲間」と再び山羊戸渡へ、そして、シェール槍・新穂高・石楠花山へ。。。と、思いきや、台湾坊主による未明からの大雨で、トゥエンティクロスは大増水。命懸けの渡渉は夏まで取っておいて、摩耶山に戻る。「ロープウェイ→ケーブル」によるほっこりとした下山を目論むも、強風と濃霧でロープウエイは運休。団体行動ならではの、楽しい「山行」でした!おにぎり3個と500mlのお茶と焼酎お湯割とウイスキーお湯割とくさやとみりん干しと。男性6名、女性1名。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_2/DB_20060226_2.htmDSC00456_2

2006年2月26日 (日)

立ち呑み処 力(大阪市北区梅田1)

大阪駅前第1ビルB2、軽く立ち寄るのに過不足なくいいカンジ。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_chikara.htmDSC00212_3

2006年2月25日 (土)

氷壁2

結局、一番かっこよかったのは、石坂浩二^^!

立呑み みつおか(神戸市灘区永手町3)

JR六甲道北東すぐ、入りやすいお店です。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_mitsuoka.htmDSC00208_2

2月26日(日)の山行予定

「山仲間」と再び山羊戸渡へ、そしてシェール槍・新穂高・石楠花山へ。。。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_2/DB_20060226.htm

2006年2月23日 (木)

フォローアップ検診

血液検査の結果が出た。全ての項目が正常値に収まっていた。ほぼ5年前の数値に近い。六甲の山歩きはいろいろなものを与えてくれたが、5年前の体をも与えてくれた。

2006年2月22日 (水)

Ravine

六甲の谷歩きを紹介しています。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_2/DB_Tani.htmDSC08868_2

2006年2月20日 (月)

垂直の記憶2

NHKオーディオドラマで聞く「垂直の記憶」。ラジオドラマで遣るところが興味深い!http://www.nhk.or.jp/audio/prog_se_future.html

串かつ 一燈園(神戸市灘区水道筋3)

椅子はあるけど、水道筋の顔なので、是非ご覧ください。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_ittoen.htmDSC00352_2

中谷酒店(神戸市灘区篠原南町2)

震災を乗り越えて、頑張っています。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_nakatani.htmDSC00327_2

石楠花谷と地獄谷と山羊戸渡と

石楠花谷の地図は回収できず、地獄谷はその名に似合わず歩きやすい極楽谷で、山羊戸渡と格闘し、阪急六甲から阪急王子公園までをぶらぶらした一日。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_2/DB_20060218_2.htmDSC00291_2

2006年2月18日 (土)

さかなでいっぱい 六甲道店(神戸市灘区深田町4)

何も不満はありません^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_SakanaRokkomichi.htmDSC00197_2

2006年2月17日 (金)

地酒立呑 刀屋(神戸市灘区永手町5)

背筋を伸ばして日本酒を味わう。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_katana.htmDSC00189_2

2006年2月15日 (水)

2月18日(土)の山行予定

石楠花谷の地図回収と地獄谷と山羊戸渡と。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_2/DB_20060218.htm

ちょっと(神戸市兵庫区新開地6)

意外(?)と料理が充実しているかも?http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_chotto.htmDSC00171_2

ふみ(神戸市兵庫区新開地4)

震災を乗り越えて二十余年。。。今は船券系御用達の感はあるけれど、ボートピアができる前から頑張っています。てことは、三連単系のお店も昔はそうじゃなかったということになる。例えば、「世界長」、馬券エリアにも船券エリアにもお店がある。昔からある。「世界長」のあるところに場外***はできる?http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_fumi.htmDSC00164_2

2006年2月14日 (火)

丹生山系縦走

丹生山系縦走を昔のコース(1982年11月30日発行、「兵庫ふるさと散歩9 神鉄沿線とその周辺 北神戸の山やま」を参照)で辿る。藍那古道や丹生山神社にまつわる歴史の話は、「惣山町 鈴蘭台周辺 北神戸 丹生山田の郷」に詳しい解説があります。前半は歴史に思いを馳せ、中盤は北側から望む六甲山の峰峰を楽しみ、後半はオフロードバイクに腹を立てた一日。おにぎり3つと500mlのお茶と500mlのスポーツドリンク。単独行。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_2/DB_20060212.htmDSC00108_2

2006年2月11日 (土)

五円玉

わが良き友に教わったネタ。デザインされている稲の絵は農業を表し、裏の木の芽は林業、水の絵は水産業、穴のまわりのギザギザは歯車の絵で工業を表している、らしい。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%86%86%E7%8E%89

2006年2月10日 (金)

六甲・摩耶学検定

試してみるか!http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00047999sg200603090900.shtml

福徳屋酒店(神戸市中央区楠町8)

扉を開けっ放しなので寒いんだけど、暖かいお店^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_fukutokuya.htmDSC09998_2

2006年2月 8日 (水)

郡上八幡

功名が辻の話(千代ゆかりの里の話)ではなく、娘の修学旅行先の話。一部屋に4,5人なのでゆっくりできるし、夕食は一人炭火焼きや一人小鍋がついてくるし、露天風呂には入れるし、30年前とはえらい違いだ^^!http://www.gujohachiman.com/kanko/

2006年2月 7日 (火)

網長商店(東灘区御影本町2)

由緒正しい御影郷の老舗^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_amicho.htmDSC09877_2

2006年2月 6日 (月)

立呑 のみとも(神戸市中央区相生町5)

メニューが豊富、昼定食550円に心そそられる^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_nomitomo.htmDSC09858_2

2006年2月 5日 (日)

大黒(神戸市東灘区御影本町2)

阪神御影駅海側すぐ^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_daikokuMikage.htmDSC09849_3

2月11日(土)の山行予定

丹生山系縦走を昔のコース(1982年11月30日発行、「兵庫ふるさと散歩9 神鉄沿線とその周辺 北神戸の山やま」を参照)で辿る。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_2/DB_20060211.htm

立ち呑み 美よ志(神戸市東灘区御影本町2)

レトルトパウチから注がれた粕汁が許せてしまうお店^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_miyoshi.htmDSC09841_2

石楠花谷と記念碑台と天狗岩南尾根と

手強い石楠花谷と初めての記念碑台と先週断念した天狗岩南尾根を満喫したコース。石楠花谷、一つ目の堰堤の手前で地図を落としてしまい、近いうちに回収するための山行を予定。おにぎり2個とお茶500ml。単独行。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_2/DB_20060204_2.htmDSC09912_2

2006年2月 4日 (土)

酒市場(神戸市北区有馬町)

有馬温泉バス乗り場正面にできた、バスを待つ間のもう一杯!に最適なお店^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_sakeichiba.htmDSC09802_2

2006年2月 3日 (金)

丹生山系縦走

丹生山系縦走路というのがあるらしい。神鉄主催のイベントのコースを辿ると約23キロ(今年からルートが変わったらしい)。丹生山系には義経や清盛、秀吉がたどった歴史の道が多く残っているし、住宅地や車道をあまり通らずに山道を楽しめるらしい。次週はこれを試してみます。http://www.shintetsu.co.jp/tetsudou/hiking/2006/04.html#2

2006年2月 1日 (水)

石楠花谷と地獄谷と天狗岩南尾根と

2006年2月4日(土)の山行予定。北六甲の2つの谷と先週断念した天狗岩南尾根を辿るコース。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_2/DB_20060204.htm

竹中半兵衛2

山内一豊と千代を引き合わせるし、黒田官兵衛の子の松寿丸を助けるし、いいやつだなぁ。。。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E4%B8%AD%E5%8D%8A%E5%85%B5%E8%A1%9B

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »