最近のトラックバック

twitter

  • twitter

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

早々のリタイア^^!

2006年7月30日(日)。JR塩屋→山陽板宿。1.5ヶ月ぶりの六甲山は真夏の全縦走。そんなに暑くはなかったけど、ここのところの飲酒が祟ったのか、めずらしくショートパンツでスタートしたからなのか、体が重く、須磨アルプスを過ぎたところで体は解れつつあったけど、もう気力が続かず、山陽板宿でリタイア。早々にリベンジしなくては^^!500ml×2のスポーツドリンク。単独行。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_4/DB_20060730_2.htmDsc02253

2006年7月29日 (土)

「Gallery powered by Google Earth」新作公開

2006年7月23日(日)に辿ったコースを、ちぐさ高原手前 河内の上空3,000mから西に見下ろすとこんなカンジ(だと思う)。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_4/DB_GalleryPoweredByGoogleEarth.htm

石井商店 後日談

ちゃんとしたデジタルカメラを持って再訪!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_ishii_after.htmDsc02242

ヤスダヤ 後日談

およそ2ヶ月ぶり(?)の再開!お姉さん、お元気そうでした。。。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_yasudaya_after.htmDsc02240_2

7月30日(日)の山行予定

JR塩屋→阪急宝塚。真夏の全縦走、どこまで行けることやら。。。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_4/DB_20060730.htm

神戸立ち呑み巡礼

増刷につき、、、^^!http://d.hatena.ne.jp/MSHIBATA/20060728/p1Kobetachinomijunrei

後山と具沢山餡かけチャーハンとちくさ高原と

2006年7月23日(日)。松ノ木公園→後山→船木山→鍋ヶ谷山→駒の尾山→ダルガ峰→ちぐさ高原口→松ノ木公園。兵庫県で3番目に高い後山を訪問。前半は行場の雰囲気と熊の出没に脅え、中盤は高原の散策を楽しみ、後半は車道歩きに少々疲れ雨にも降られた、先週と同じ展開。千種の郷は水が豊かで、県境の山々は晴れた日に改めて訪れたく、また一つ山行の面白さを経験できた一日。具沢山餡かけチャーハンと500ml×2のスポーツドリンクと350ml×2のビール。単独行。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_4/DB_20060723_2.htmDsc02185

2006年7月26日 (水)

ツアーな一日8

「清水一夫酒店」→「福山酒店直売所」→「公園前世界長」。意を決して出向いた和田岬、なのに、「木下酒店」はお休み。ならば行かなくては、笠松商店街。結局、「公園前世界長」まで流れ着くことに^^!単独行。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_Tour_20060719.htmDsc02121

2006年7月23日 (日)

福山酒店直売所(神戸市兵庫区小河通3)

ふと現れた、徒ならぬ佇まいの、直売所???http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_fukuyama.htmDsc02116

2006年7月21日 (金)

清水一夫酒店(神戸市兵庫区小松通3)

ちょっと、全国に自慢したい^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_shimizukazuo.htmDsc02106

2006年7月19日 (水)

ツアーな一日7

2006年7月11日(火)。「市村酒店」→「立呑処おいでやす」→「木下裕義酒店」。四天王寺で早い時間に仕事を終え、ならば行かなくては大阪の酒屋巡り^^!最初の二軒は単独行、最後の一軒は同好の徒一人。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_Tour_20060711.htmDsc02003

2006年7月17日 (月)

7月23日(日)の山行予定

松ノ木公園→後山→船木山→鍋ヶ谷山→駒の尾山→ダルガ峰→ちぐさ高原口→松ノ木公園。兵庫県で3番目に高い後山を訪問。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_4/DB_20060723.htm

氷ノ山と鉢伏山とハチ高原と

福定親水公園登山口→東尾根避難小屋→氷ノ山→氷ノ山越→大平頭避難小屋→鉢伏山→ハチ高原→福定親水公園登山口。一月ぶりの山行は、初めての氷ノ山、そして、鉢伏山。植生や土質や風景や天気が、六甲山とは違う。こうして見てみると、六甲山は箱庭だと思えてしまう。また一つ、山の面白さを味わえた山行でした。それにしても、雷の音が聞こえてきた時は、内心穏やかではなかったなぁ。。。おにぎり一つと焼ビーフンと500ml×1.2のお茶と500ml×2のスポーツドリンクと350mlのビールと350mlのチューハイと。単独行。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_4/DB_20060715_2.htmDsc02068

2006年7月14日 (金)

木下裕義酒店(大阪市中央区南新町2)

マイドームおおさか向かい、居心地良し!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_kinoshitahiroyoshi.htmDsc01996

四天王寺の蕎麦屋さん

四天王寺なんてめったなことでは行く機会がない。そんな街で出会ったおいしいお蕎麦屋さん。そば弁当790円、角の立った蕎麦と鯖の塩焼き・玉子焼き・揚げ浸しの茄子やピーマン・薩摩揚げが入ったお弁当に大満足^^!Dsc01969_1 Dsc01970_1

いまここにある怒り!

2006年7月11日19:57、JR神戸線下り快速住吉駅附近。優先座席を占領する傍若無人な方々。貴方ならどうする???Dsc02006_2

立呑処おいでやす(大阪市中央区龍造寺町8)

表の顔はヤマザキショップ、地下に下りると魅惑の大空間が(あるらしい)!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_oideyasu.htmDsc01990

2006年7月13日 (木)

市村酒店(大阪市天王寺区生玉前町1)

「いくたま夏祭り」で気も漫ろの谷町九丁目界隈^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_ichimura.htmDsc01979

2006年7月10日 (月)

あぁぁぁぁぁぁぁぁ、イタリア!

PK戦、だれも外さんかったぁぁぁぁぁぁ。。。。。ピルロがカンナバーロに後ろから寄りかかり二人で見守る光景がよかった、髪を下ろしたカモラネージがよかった、パンツを脱いだガットゥーゾがよかった^^!http://live.sports.yahoo.co.jp/wc2006/20060709_itafra.html

2006年7月 5日 (水)

おっしゃぁぁぁ、イタリア!

PK戦で敗退するイタリアを見たくはなかったので喜びもひとしお^^!http://live.sports.yahoo.co.jp/wc2006/20060704_gerita.html

2006年7月 4日 (火)

ミッション・インポッシブル2

久しぶりに見直した。冒頭のクライミングシーンが信じられない!山歩きに興味がなかった時は、あぁすげえなあ、としか思わなかったけど、山歩きを始めて岩登りの真似事なんかもするようになると、あのすごさが改めて分かる。いやいや、分かるべくもないことだけど、とにかくすごい^^!http://www.uipjapan.com/mi2/index2.htm

旧型の新快速

あれっ!間違ったかなぁ。。。新快速に乗り、席に着き走り出したところで、一瞬ドキッとした。厚みのあるシート、しっかりとした乗り心地、在来線の特急に乗ったような感覚だった。そうだっ、昔の新快速は造りがしっかりしていたんだなぁ。ベージュ色の117系という車両だったと思う。車両が軽くなった方がなにかと環境にはやさしいのだろうけど、なんだかなぁ^^!

明石海峡大橋 海上ウォーク

こんなのはいかが?明石海峡から望む六甲山系も興味深い!http://www.tarumi-kanko.jp/kaijo-walk/

2006年7月 1日 (土)

Gallery2

2006年7月15日(土)に行くであろう氷ノ山のコースを関宮の上空3,000mから西北西に向かって見下ろすとこんなカンジかなぁ。この程度の写真の解像度ならカシミール3Dのカシバードと出来はそんなに変わらない。地域によって写真の解像度が違います。というか、わかった!これ、航空写真を貼り付けた地図データを元にカシバードを作成しているんだ。言い換えれば、カシバードに航空写真をマッピングしたカンジ。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_4/DB_GalleryPoweredByGoogleEarth.htm

Gallery powered by Google Earth

ブログ「山仲間」で「Google Earth」の存在を思い出し、改めて遊んでみることに^^!思いつくままに作ったバーズアイ画像を紹介するページ。まずは、阪急六甲の上空約4,000mから北西方向に見えるであろう「山羊の戸渡」や「ハチノス谷」(2006/07/01)。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_4/DB_GalleryPoweredByGoogleEarth.htm

うっしゃぁぁぁ、イタリア!

http://wc2006.yahoo.co.jp/result/812744.html

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »