最近のトラックバック

twitter

  • twitter

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

ラフロイグ

村上春樹著『もし僕らのことばがウィスキーであったなら』で知ったアイルランドはアイラ島のモルトウイスキー『ラフロイグ』。史跡公園の宴に差し入れとして持っていった1本が封を開けることなく忽然と消えてしまい、あの味を山仲間の先達と分かち合うことなく終わってしまったこの1年。来年こそはあの味を山の上で^^!

2006年12月30日 (土)

立呑み処 あさひ(神戸市東灘区北青木3)

密度の高さが堪らない。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_asahi.htmDsc03676_2

松屋酒店(神戸市東灘区魚崎南町8)

元フレンチのシェフがご店主らしい・・・。http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_matsuya.htmDsc03668_2_1

立ち呑み処 まる(神戸市東灘区住吉宮町1)

白鶴酒造のアンテナショップに違いない^^!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_maru.htmDsc03661

2006年12月29日 (金)

立ち呑み家 ライオン堂(神戸市東灘区御影中町1)

お酒も肴も種類が豊富!http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_lion.htmDsc03654

2006年12月27日 (水)

1月8日(月)の山行予定

三谷登山口→千ヶ峰→飯森山→高坂峠→金蔵寺→熊野部→棚釜→三谷登山口。初めての千ヶ峰!http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_5/DB_20070108.htm

2006年12月26日 (火)

1月3日(水)の山行予定

阪急御影→西滝ヶ谷→地獄谷東尾根→地獄谷西尾根→掬星台→地蔵谷→かずら橋→城山→狸々池→平野谷東尾根→JR神戸。久しぶりの長丁場、何処まで行けることやら・・・。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_5/DB_20070103.htm

2006年12月25日 (月)

史跡公園で雑炊を三杯いただく

2006年12月24日(日)。史跡公園→山寺尾根→阪急六甲。史跡公園の宴の翌日^^!男性10名・女性2名、総勢12名。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_5/DB_20061224_2.htmDsc03637

2006年12月24日 (日)

史跡公園でてっちりをいただく

2006年12月23日(土)。阪急六甲→杣谷→杣谷峠→掬星台→史跡公園。摩耶山の史跡公園で行われるこんな宴に参加することに・・・。男性13名・女性3名、総勢16名。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_5/DB_20061223_2.htmDsc03620

2006年12月23日 (土)

ひたし豆

酒肴には堪らない一品^^!http://www2.cnet.ne.jp/kazumin/pori/hitasimame.htmDsc03600

2006年12月18日 (月)

ルミナリエ2006

なんだかんだいっても、その場に立つと、そこで賛美歌を聴くと、クリスチャンでもないのに、粛々としてしまう、鎮魂の気持ちが湧いてしまう。http://www.kobe-luminarie.jp/Dsc03585

2007年1月1日(月)の山行予定

阪急芦屋川→風吹岩→雨ヶ峠→最高峰→有馬バス停。初日の出を最高峰で拝む^^!http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_5/DB_20070101.htm

12月24日(日)の山行予定

史跡公園→地蔵谷→市ヶ原→大竜寺→狸々池→防火道(平野谷東尾根)→JR神戸。史跡公園の宴の翌日^^!http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_5/DB_20061224.htm

2006年12月17日 (日)

スモーキー

山上で行われる宴の差し入れ用にかまぼことチーズと沢庵の燻製を作る。あれっ?いぶりがっこは大根の燻製の漬物だった。これは大根の漬物の燻製なので別物^^!Dsc03594_1 Dsc03595_2

2006年12月12日 (火)

剱岳(点の記)

遅れ馳せながら、新田次郎著。国土地理院の前身のこと、地形図のこと、日本山岳会のこと、修験者のこと、明治の測量のことなど、いろいろなことがわかる一冊。主人公の柴崎芳太郎を加藤文太郎と重ね合わせてしまったのは、著者がいっしょだということはあるにせよ、どちらも優秀な技術者であったところが共通していて興味深い。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%94%E5%B2%B3

2006年12月11日 (月)

五助山を登り六甲アルプスを下る

2006年12月10日(日)。阪急御影→五助山→六甲アルプス→神鉄六甲。五助山の取り付きは少しうろうろした後に割と簡単に見つけることができて、六甲アルプスの取り付きもこれは簡単に見つけることができて、今回も地図と地形読みに忙しかった山行。250mlほどのミネラルウオーターとみそラーメンとおにぎり2個と350mlのビールと。単独行。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_5/DB_20061210_2.htmDsc03573

2006年12月 8日 (金)

12月23日(土)の山行予定

JR新神戸→トエンティクロス→徳川道→杣谷峠→杣谷→バス道→451ピーク→縦走路→摩耶山→史跡公園。この日、15:00頃から、史跡公園で、宴が始まる^^!http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_5/DB_20061223.htm

復刻ラガー

渡辺徹が刑事役に!という話ではなくて、明治や大正のビールが今に甦る話。明治のラガーは原材料が麦芽とホップのみ。大正のラガーは麦芽とホップと米。今のラガーは麦芽とホップと米とコーンスターチ。だんだんといろいろなものが混じってくるのだなぁ・・・。http://www.kirin.co.jp/top/100/fukkoku/index.htmlDsc03535

2006年12月 5日 (火)

初めての三室山は雪!

2006年12月3日(日)。三室高原管理センター→三室山→三室高原管理センター。この日、この冬一番の寒さ。雪の三室山に登るために雪のない時に下見をしておこうと出向いたら、いきなり雪の三室山に登ることに^^!いつものデジカメの調子が悪く、携帯電話のカメラ機能を使ったので、画像は今ひとつであることはご容赦を・・・。天気が良かっただけに、もったいないことをしたものよ。男性1名、女性1名。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_5/DB_20061203_2.htmDsc00725

2006年12月 2日 (土)

上谷商店(大阪市北区天神橋4)

天4の重鎮???http://www.geocities.jp/kobestandingbar_2/DB_uetani.htmDsc03457

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »