最近のトラックバック

twitter

  • twitter

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月27日 (土)

ひょうご全史 ふるさと7万年の旅(上・下)

神戸新聞「兵庫学」取材班・編。兵庫県は「摂津」「播磨」「淡路」「丹波」「但馬」の「五つの国」から成ると言われているけど、実は「美作」の一部(明治29年)と「備前」の一部(昭和38年)も合併していて、「七つの国」から成っているのよねぇ!http://club.kobe-np.co.jp/mint/blog/hen20080703.html

2010年11月21日 (日)

いい湯、だなぁ!

10km走り終えて、大倉山にて。。。

Dsc01767 Dsc01773

2010年11月20日 (土)

櫻正宗 薪水

明日のピクニック宴会のため、そごう神戸店の酒売場に立ち寄り、ボジョレー・ヌーボーの森を掻き分け、奥の冷蔵庫を覗いてみると、櫻正宗の薪水が鎮座ましましている。これで、明日のピクニック宴会のアテは決まったなぁ^^!http://www.sakuramasamune.co.jp/goods/shinsui.html

「はやぶさ」帰還カプセル 展示決定!

神戸市立青少年科学館にて、来年1月!http://www.kobe-kagakukan.jp/?p=3722

2010年11月19日 (金)

世界の山ちゃん 阪急三宮西口店

いやぁ、娘が好きでして、これからはお持ち帰りの機会が増えそう^^!http://www.yamachan.co.jp/shop/shop_hankyu.php

2010年11月17日 (水)

もっこすで、ラーメン・餃子・ライスが揃い踏み!

1年に3回は行くかなぁ、のもっこすラーメン。昼時にセットを頼むも餃子はいつも後からやってくるので、この3ショットは生まれて初めてかも知れん。ラーメンのスープを一口すすり胡椒を投入したところで、ぎりぎりセーフで餃子が登場の瞬間^^!

Dsc01762

清月の名物「つけ飯」

隣の「味道園」には20年近く通いながら、とんと縁のなかった「清月」には名物「つけ飯」があって、なにやらおどろおどろしい丼が出てくるかと思えば、具沢山で味が濃く味付け海苔が散らされたかやくご飯(九州のかしわ飯のような)が出てきてほっこり。蕎麦がもう少しシッカリしてたら良かったけど、それでも、このコンパクトな器の取り合わせに大満足。こじんまりとしたお盆にこじんまりとした丼が並ぶとホッとするのよね。ところで「つけ飯」って、「味付け飯」のことよねぇ^^!

Dsc01763 Dsc01766

2010年11月16日 (火)

八角軒の長崎ちゃんぽん

長崎風じゃあないけど、餡を纏った熱々の八宝な具ともちもちの太麺がたまりません^^!

http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28004026/

Dsc01311 Dsc01307

2010年11月15日 (月)

体重体組成計 カラダスキャン

遅れ馳せながら多機能体重計を入手。さっそく、こんな表を作成して、一家を挙げて折れ線グラフダイエットが粛々と進行中。。。http://www.healthcare.omron.co.jp/product/basic/30

Omron_2

ゼッケン:6122

2010神戸全日本女子ハーフマラソン大会第5部10km一般男子に参戦。2011年はフルマラソンの大会になってしまうので、「全日本女子」といいながら男子も参戦できる、それゆえ「ハーフ」の文言に哀愁のある大会は今年で最後!例年通りハーフマラソンの部に参戦のつもりでエントリーしようとすれば既に定員オーバー。やむなく10kmの部にエントリーするも、思いがけず、初めての10kmレース。何がどう転んでも自己ベストは間違いないけど、50分あたりが自己目標かな^^!http://www.kobe-marathon.net/

2010年11月14日 (日)

ひょうご幕末維新列伝

一坂太郎著。以下、著者あとがきより。。。「ある時期から、わが神戸こそは「維新発祥の地」ではないかと、考えるようになった。しかし、そうした認識は行政にも市民にも乏しいようだ。それでも、湊川の楠木正成墓所が勤王を唱える討幕・佐幕両陣営の若者たちの精神的シンボルとなったのは、確かである。あるいは慶応四年(明治元年)一月、勅使が各国公使の前で「王政復古」を世界に向けて宣言したのも、神戸の地であった。これだけでも神戸は、掛け値なしで「維新発祥」を謳い文句にする資格が十分あると考える。」http://spn02284.co.hontsuna.com/article/2069402.html

「Desert Island」発見!

無人島と見紛うほどのカツが浮かんだカツカレーうどんは、荒田町の「たつや」のソレ♪

Dsc01758_2 Dsc01757

2010年11月13日 (土)

山頂から感謝込め開設100年祝う 六甲山郵便局

かつては、六甲ロープウエイの山上駅がすぐそばにあったのよねぇ。。。http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/0003603299.shtml

神戸マラソンまで1年 21日にコースの箱庭展示

こいつは、神戸全日本女子ハーフマラソン大会のゴール後に立ち寄らなくては!

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0003604025.shtml

春冬夏の中華ランチ

春冬夏」の中華ランチは750円にしてボリュウム満点ナリ。NANKOU-WEST西のはずれを上ル。

Dsc01755 Dsc01756

2010年11月10日 (水)

山の上のオクラを堪能した一日

2010年11月3日(水、祝)。阪神御影→阪神春日野道(阪神御影→市バス阪神御影、市バス六甲ケーブル下→六甲ケーブル下、六甲ガーデンテラス→六甲ガーデンテラス記念碑台→記念碑台、摩耶山上→星の駅、摩耶ケーブル→阪神春日野道)。六甲・まやエンジョイパスを駆使して、汗をかかずに山上散歩を堪能した1日。同好の士1名。http://www.geocities.jp/trampingonmtrokko_9/DB_20101103.htm

Dsc01626

2010年11月 7日 (日)

鉄板カウンターのある生そば・天ぷら・定食・丼物「つくしんぼ」

東山商店街の北限に近いところ、格子戸を開けてみれば左手に鉄板カウンターが奥に延びていてビックリ。次回はモダン焼きを頼もう^^!

Dsc01746 Dsc01744

モーニングピクニック

午前6時半過ぎから裏山でモーニングピクニック。ホットサンドから始めて、塩ちゃんこ、醤油ちゃんこ、〆の雑炊、デザートのアジの味醂干しは身から炙って、まだ午前10時過ぎ。長い1日になりそうだ^^!

Dsc01740 Dsc01741 Dsc01743

熊が出る噂の在るポートアイランド南公園

時々昼の弁当を食べることがある、勤務先から歩いて5分足らずの南公園。熊が出る噂が在って、もし本当なら神戸市では最南端の熊出没地点に違いない^^!

Dsc01722

2010年11月 3日 (水)

嫁の誕生日2010

先日のこと、例年に倣って、今年もKのカバン(手提げ)なり!

Kitamura2010

2010年11月 2日 (火)

幕末史

半藤一利著。「昭和史 1926-1945」、「昭和史 <戦後篇> 1945-1989」で慣れ親しんだ講談調で、「反薩長史観」の幕末史を学ぶ。この講談調というのがいいのよねぇ。当時の世相がよくわかって^^!http://www.shinchosha.co.jp/books/html/313271.html

竜馬がゆく

今、改めて、司馬遼太郎著。主人公の「溜息が出るほどの清々しさ」は、「坂の上の雲」のソレに勝るとも劣らなくて、またまた、司馬遼太郎の描く人物のファンになってしまった!http://www.geocities.jp/pilgrim_reader/hero/tosa_1.html

W Kitchenのお好み焼き定食

西元町「W Kitchen」のお好み焼きは、千切りキャベツを最初に軽く炒めてしんなりしたところを生地に混ぜてから焼き上げていて、最初に千切りキャベツを炒めだした時点で、ありゃ、焼きそば定食と言い間違えたかと少し焦るも、小ぶりなごはんと煮詰めたようだけどキノコとネギがしんなりしと美味しい味噌汁と香の物がついていて600円は、山芋の擦ったのたっぷりだからだろうふわふわ感満点で、ソースをたっぷりつけたものをご飯に載せていただくと、どうにも堪らないお好み焼き丼になって大満足^^!

Dsc01603 Dsc01605

2010年11月 1日 (月)

日清カップヌードルごはん

遅れ馳せながらの試食。「具・味付けの素」と適量の水と「ライス」を入れて良く掻き混ぜ電子レンジで5分半。フリーズドライのネギが中央に集まっているのがご愛嬌のところに仕上げ香味油を振り掛け混ぜ合わせると出来上がり。普通に美味しいけど、電子レンジが必要だから野外では使えないし、電子レンジがあるところには冷凍庫があってそれなら冷凍ピラフのほうが美味しいだろうし、で存在感が見出せないけど、実は、普通に熱湯を入れてふやかし上げたほうが美味しい、というレポートは未だ見つからない^^!http://www.cupnoodle.jp/gohan/

Dsc01541 Dsc01542 Dsc01543 Dsc01544 Dsc01547_2

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »