最近のトラックバック

twitter

  • twitter

« 戦争の日本史20 世界史の中の日露戦争 | トップページ | 半チャンのチャーハンは左に置く?右に置く? »

2012年1月29日 (日)

医師の見た六甲全山縦走

村上宏著。1990年発行の三訂増補版では全縦コースの距離について著者が自ら距離計や巻尺で計測した数値や私見が紹介されており大いに参考になるなる!

« 戦争の日本史20 世界史の中の日露戦争 | トップページ | 半チャンのチャーハンは左に置く?右に置く? »

日記」カテゴリの記事

コメント

これはこれは、晴れ男大明神さま、ご無沙汰しております!80-20山登りとは、良くは存じ上げませんが、80歳にして自分の歯が20本ということではなく、80歳にして2000m峰は意気揚々というのでは、あまりにも志が低すぎるのでは、と思いつつ、当方は義父のことなどもありまして、万事が控え目に過ごしております。呑みのほうも、家では少しばかりは嗜んでおりますが、「新店調査」等の新たなレポートを発信することもかなわずに悶々としておりますが、これもいずれは再開することでしょう。それでは、今年は是非ともお目通りいたしたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。。。

ご無沙汰しています。超超距離のランニングをされているのを羨ましく眺めています。2010年の腰の手術後,節制の結果やっと10Km走れるようになり,2月19日の猪名川町の10Km大会に出るつもりが年末にふくらはぎを痛めました。山登りには差し支えありませんが前回の記録(63分)より早く走るつもりなので,今後の80-20山登りに影響があるといけないので今回はパスします。
「朝飯のハシゴ」拝見しました。最近のブログの内容は飲むことより食べることが増えているようですね。以前の「立ち飲みノベル」の続編を期待していましたが,その後如何ですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦争の日本史20 世界史の中の日露戦争 | トップページ | 半チャンのチャーハンは左に置く?右に置く? »