最近のトラックバック

twitter

  • twitter

« AOKI、AOKI×CanCamコラボ商品「フォーチュンハートスーツ」など発売 | トップページ | ツアーな一日 54 »

2012年2月20日 (月)

自分で焼くモダン焼きはそばの面をカリッカリに 「お好み焼 道とん堀」にて

最も工程数の多い広島焼きを何度も焼いているから、それよりも工程数の少ないモダン焼きは余裕の出来栄え。次回は卵ふわふわのオムソバかな^^!

2012021912270001 2012021912330000

« AOKI、AOKI×CanCamコラボ商品「フォーチュンハートスーツ」など発売 | トップページ | ツアーな一日 54 »

日記」カテゴリの記事

コメント

華音さん、昨年はたこ焼き鉄板を囲んで盛り上がったのですが、今年は平たい鉄板を囲んで盛り上がりたいですね^^!

お好み焼きは、自分で焼くの大好きです。
お好み焼きoffって、素敵ですね。

自分的には、大阪の混ぜ焼き、広島の野菜たっぷりなのが好き!

立ち呑みHAKUDOUさま、はいっ!ここ、「道とん堀」(阪神新在家の南、R43沿い)は自分で焼くシステムなので、お好み焼きはもちろん、そば焼き、もんじゃ焼き、そばめし、鉄板焼き等々を自由にアレンジできます。ここで宴会をしたら、さぞかし楽しいと思います!

慕撫さん

ほう、すばらしか!
広島焼きが出来ますか。ええなあ。

おじやもですが、
「広島焼き」大会やりませんか!

こりゃあ面白い。

◎「呉式お好み」が酒のアテには最高

  江田島の「安兵衛」が絶品!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AOKI、AOKI×CanCamコラボ商品「フォーチュンハートスーツ」など発売 | トップページ | ツアーな一日 54 »